出場選手紹介


1.福田祐大(ストリートワークアウト東京)


構成・技: ストラドルマルティス・オーバーザバー・スイッチブレード・フロントレバー・フルプランシェ・ストラドルプランシェ・バックレバー



2.大角 隼飛<YouTubeName:Falcon Workout> (ストリートワークアウト東京)


アクロバット技と力技をバランスよく取り入れたパフォーマンスとなっています。

ストリートワークアウト歴は2年目。

WINGSPRINT杯 2位、他にもパフォーマンスイベントに5回ほど出たことあります。



3.城栄司(ストリートワークアウト東京)


中学生のころ体操部がなかったので、陸上部に所属する傍ら、鉄棒で基本練習とともに、独自の技を編み出す努力をしていた。(蝙蝠周りの習得、中3で大車輪習得)

高校生のころ、体操部がなかったので、どこの部活動にも所属せず、鉄棒の専門書を買ってきて、本を先生にして、自分で練習方法を研究し、たくさんの技を学んだ。



4.coachsujin(ストリートワークアウト東京)


エア系とバーダンスを中心としたダイナミックな構成がメインです。360系の他にはフリップ系も使います。フリーズ系ではフロントレバーがメイン。

ストリートワークアウト実績:リーボックバトルフィットネスストリートワークアウトバトルに東京チームとして出場。2016年12月、大阪でのストリートワークアウトバトルにてフリースタイル部門2位

 



5.伊藤 凌人(ストリートワークアウト東京)


ストリートワークアウトの実績: 

・第1回ストリートワークアウト東京筋肉番付2015  総合優勝

・第2回ストリートワークアウトバトル : 2部門優勝

・ストリートワークアウト東京フリースタイルバトル : 優勝



6.松村 佳昭 <Baw Matsumura>(ストリートワークアウト東京) 


得意な静止系が中心になります。間に合えばエア系も入れさせて頂きたいと思います。

ストリートワークアウトの実績: フラッグ等を始めたのが約4年前、人に見て頂くことを意識し始めてから約1年です。



7.森田篤史(埼玉県、フリー)


フロントネック バックレバー マッスルアップ 



8.小山カムイ(関西ストリートワークアウト) 


大阪を中心に関西地域でストリートワークアウトの普及活動しています。2017年香港、韓国大会にそれぞれ出場。

世界ストリートワークアウト連盟 公認トレーナー



9.RYO(関西ストリートワークアウト) 


ストリートワークアウト実績:STREET WORLD CUP in 香港2016/2017出場



10.志水大樹(関西ストリートワークアウト) 


ダイナミック技はできません。

スタティック技はフロントレバー、バックレバー、ストラドルプランシェ、ヒューマンフラッグ、ショルダーフラッグ、ヴィクトリアンレバーなどができます。

動的な技はマッスルアップ、インポッシブルディップス、ワンアームプルアップ、ワンアームマッスルアップなどができます。



11.矢ケ崎 涼介(関西ストリートワークアウト) 


兵庫で活動をしているRYOSUKEです!スタティック、ダイナミック、どちらも得意です!自分の強みを活かしたコンビネーションで、最高のパフォーマンスをお見せできるよう頑張ります!

 



12.三品直(関西ストリートワークアウト)


構成:フロンレバー、アーチャー、バックレバー

ストリートワークアウトの実績: 2016 大阪大会出場



13.住田 貴哉(大阪府、kanabo)


ストリートワークアウト実績:About 1year and a half skills.



14.矢野 優人(徳島県、フリー)


スタティックが得意なので水平系メインの構成にしました。降り技にはアクロバットを入れました。



15.KYOKUN(福岡Barstarzz) 


フリースタイルの実績があんまりない僕ですけど、この大会に出てダンシングスタイルを全国のストリートワークアウトが大好きな人達に見せたいです!



16.湧稲國 朝輝(ストリートワークアウト沖縄) 


構成:逆立ち、開脚ヒューマンフラッグ、スローマッスルアップ、連続後ろ回り、開脚バックレバー



17. wutchy(ストリートワークアウト沖縄)


ヒューマンフラッグを初め、フロントレバー、バックレバー、その他の技をアレンジを加えた動き、回転系、バーダンスなど。

ストリートワークアウト歴:約3年目。



18. 嘉納 栄(ストリートワークアウト沖縄) 


Handstand系です。

ストリートワークアウトの実績: SWO「ストリートワークアウト沖縄」のメンバーとして県内のイベントに多数出演



19. 辻 順優<つっぴー>(ストリートワークアウト沖縄)  


PR出来る程のパフォーマンスが、まだまだ出来てませんが大会に出れるならば、当日まで一生懸命、鍛錬していきます。自分は回転など瞬発筋が長所だと思うので、長所を伸ばしつつ、筋力アップをして静止系の技を磨いて行こうと思います。



20. Hiroto(Reebok Crossfit Asia)  


Reebok Crossfit Asiaでトレーナーとして働きながらクロスフィットをメインのトレーニングとして行っています。前々から興味があったストリートワークアウトを動画を見ながらたまに遊び感覚で行なっていて2016年頃から本格的に始めました。



21. Marc Harris(沖縄県、フリー)  


 構成・技:フロントレバー、バックレバー、マッスルアップ、rage musle up、プランシェ、muscle up/lever combo, プランシェdips


エキジビジョン<女性>

22. 薮崎 歩(ストリートワークアウト静岡)


ストリートワークアウトを始めたばかりの初心者です。この大会をきっかけに静岡でもSWを盛り上げて多くの皆さんに知ってもらえたらなと思っています!

 



23. 仲舛美希(ストリートワークアウト沖縄)


ストリートワークアウトの実績: 2017年6月〜ストリートワークアウト沖縄パフォーマーチームOGSTメンバー