世界SW連盟(WSWCF)公式「第1回ストリートワークアウト日本大会 in 沖縄」ギャラリー

◆オープニングセレモニー(開会式)

内容 ・沖縄和太鼓TEAM 打族-DAZOKU- パフォーマンス

   ・主催者挨拶(仲宗根雄三 一般社団法人ストリートワークアウトジャパン代表)

   ・来賓代表挨拶(狩俣智様 沖縄市教育委員会教育長)

   ・競技者20名・ジャッジ3名(Nicholas Wong, Kevin Lee, Bobby Lee)

   ・司会&実況(比嘉周作)

参加競技選手20名

各競技選手1人3分間の持ち技を披露。

 エントリーNO.1 伊藤綾人

 エントリーNO.2 三品直

 エントリーNO.3 湧稲國朝輝

 エントリーNO.4 福田祐大

 エントリーNO.5 小山カムイ

 エントリーNO.6 辻順優ツッピー

 エントリーNO.7 志水大樹

 エントリーNO.8 城栄 司

 エントリーNO.9 Marc Harris

 エントリーNO.10 KYOKUN

 エントリーNO.11 森田篤史

 エントリーNO.12 RYO

 エントリーNO.13 Baw Matsumura

 エントリーNO.14 coacsujin

 エントリーNO.15 Hiroto

 エントリーNO.16 矢野優人

 エントリーNO.17 嘉納栄

 エントリーNO.18 wutchy

 エントリーNO.19 大角隼飛

 エントリーNO.20 矢ヶ崎涼介

◆選手ケアの様子・司会席から

エキジビション(女性パフォーマンス)・鉄棒ぶら下がり対決

藪崎歩さん(SW静岡)と仲舛美希さん(SW沖縄)によるストリートワークアウトパフォーマンス。

おもてなシニア隊リーダーのアンクルケンさん(79歳)とSW東京メンバーの春日富夫さん(70歳)がそれぞれ技を披露。

その後、子供達と鉄棒ぶら下がり対決。

ストリートワークアウト体験コーナー

ストリートワークアウト沖縄のメンバー中心とした東京・静岡・福岡などSWJ加盟チームのメンバーが、各コーナーのアドバイザーとなってスクエア鉄棒、平行棒、自重運動のSW体験を紹介。

その他にもぶら下がり競争や握力テスト、ロープワークアウト体験も。

結果発表

ジャッジ3名から3位、2位、1位の順番に受賞者の選手の名前を発表

クロージングアクト

上西隆史さんとストリートワークアウト東京メンバーによるストリートワークアウトパォーマンス

フィナーレには競技者とジャッジの1人Nicholas Wong(ワールドカップ香港大会メダリスト)さんが、和太鼓奏者秀人さんの伴奏に合わせてパフォーマンス。

◆オーディエンス

フードエリア

タイムレスチョコレート(チョコレート専門店)、

ルーラーズタコライス(タコライス専門店)、DOSHA(カレーライス)、

BBQ HEAVEN(スペアリブ)、シャイニー(スムージー、ぜんざい)

大会来場特典

 東南植物楽園のマスコットキャラクター「ヤッシー」も会場内を周遊。

 おもてなシニア隊による来場者へのバルーンプレゼント

バーファミリー(ボランティアスタッフ)

個人・協力団体(ソーシャルワーク専門学校、日経ビジネス専門学校、沖縄ウエル専門学校、沖縄市社会福祉協議会、小禄老人福祉センターバルーン講座)

Photo by Shu, SAC, masahirock