明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます🌅🎍

昨年は多くの皆様に大変お世話になりました。

 

ストリートワークアウトジャパン(SWJ)は2016617日に世界ストリートワークアウト連盟(WSWCF)日本支部として沖縄に設立してから半年、道なき道を作る為に日々手探りで奮闘し、SWJの活動に賛同してくれる加盟チーム4団体、サポート会員も3団体2個人と、仲間も少しずつ増えてきました。

ご協力いただいた多くの皆様に心から御礼を申し上げます。

 

 

『出会いは人生の宝探し Meeting is the treasure hunting for own life

SWJの代表になって本当に多くの方々とのご縁があり、その1つ1つが私個人のみでなくSWJにとってもかけがえのない宝物であり、成長に繋がっています。

 

個人で10年以上取り組んでいたストリートワークアウト(SW)をコミュニティスポーツとして全国に普及させたいという思いから仲間とSWJを設立し、世界に通用する国内競技者の育成、そして海外進出の道作りへと夢は大きく広がっていきました。

 

私は昨年12月に開催されたワールドカップスーパーファイナルin北京に足を運び、世界トップレベルのアスリートたちの技とパフォーマンスを見て、世界SW連盟会長との対談を行い、改めて日本のSW界の現状を振り返り、これからのSWJの方向性に確信が持てました。

 

そして大きな一歩を踏み出す為の決断をしました。

 

今年は日本のSW界の地盤固めとして沖縄で国内大会を開催し、毎年モスクワで行われる世界各国の代表者が競うナショナルチャンピオンシップ(WSWCF主催)に日本代表を派遣します。

そして、2年後にはワールドカップステージinジャパン開催に取り組んでいきたいと思います。

海外SWチームの皆様は、2018年以降に沖縄で開催予定のワールドカップを、楽しみにお待ちになっていてください。

 

日本のSW界にとって、2017年は大きなターニングポイントになります。

多くの素敵な出会いを大切に、これまで以上に精進していきますので、ぜひ多くの皆様のご理解・ご協力を、宜しくお願いいたします。

2017年も皆様にとって素晴らしい年になりますよう祈願いたします。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

ストリートワークアウトジャパン代表 仲宗根 雄三

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。