サポート会員のご案内
サポート会員のお申込み
サポート会員規約

サポート会員のご案内

ストリートワークアウトはただのスポーツ競技の1つではなく、地域に根ざしたコミュニティースポーツです。

ストリートワークアウトチームが公園で活動をすると下記の効果があります。


①コミュニティーが生まれます。
②ストリートワークアウトはどんな年齢の方でも参加できる、世代を超えたスポーツです。世代を超えるスポーツなので、

 若い子や年配の方のコミュニケーションの場にも繋がります。
③近年では減りつつある地域の輪をストリートワークアウトを通して復活させる事も出来ます。
④地域の輪が良くなれば地域の環境も良くなります。環境が良くなれば若い子達の教育にも繋がり非行を事前に防げます。

 

当団体は全国で活動しているストリートワークアウトチームの全国的普及を事業の1つとしています。

日本でも最近からストリートワークアウトが認知されてきていますが、世界的に見るとまだまだ認知度が低いのが現状です。
今後の課題としては認知度を高め、各地でのワークショップや交流会、競技大会等の開催によりストリートワークアウトの更なる発展を目指しています。

SWJでは、これらの活動を主催又はサポートすることにより、今後ストリートワークアウトが1つの文化、産業となれるよう、「サポート会員制度」(賛助会員制度)を設けております。

会員特典

  1. SWJ ホームページに会員登録名の記載
  2. ニュースレター送付(年2回)

サポート会員の申し込み

SWJサポート会員規約に同意の上、下記フォームより入会をお申込みください。
登録有効期間2018年度入会月~2019年3月(以降毎年更新となります。)

申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

ストリートワークアウトジャパンサポート会員規約

第1条 目的

当法人は「一般社団法人ストリートワークアウトジャパン」(以下SWJ)の事業理念に賛同し、ストリートワークアウトの普及に寄与することを目的とする。

 

第2条 サポート会員
当法人の事業理念に賛同し、登録を行った団体、企業、個人とする。

 

第3条 入会・登録の手続き
当法人へ入会しようとする個人及び団体は入会申込書を本団体事務局へ提出する。
会費の入金が確認され次第、正式登録とする。

 

第4条 年会費
会費は次に掲げる通りとする。
企業一口一万円・個人一口三千円(一口以上何口でも構わない。)

 

第5条 登録期間
平成28年度入会に限り平成30年の3月31日(平成29年度の終了日)までを初年度の期間とする。
期間終了後は退会届を提出しない限り自動更新とする。

 

第6条 退会
会員は退会届を事務局に提出し、随時退会することが出来る。
更新期間内(更新月から二か月以内)入金が確認されない時は退会したものとみなす。

 

第7条 拠出金品の不変換
概納の会費及びその他の拠出金品は返還しない。

 

第8条 変更の届出
会員は当法人への届出内容に変更が生じた場合は変更の届出を行うものとする。

 

第9条 規約の改正
当法人は実行委員会の議決により本規約を変更できるものとする。

 

『本規約の改定はSWJ事務局が定め会員に通知する』
『本規約は平成28年10月1日より施行する。』

 

本規約に関するお問い合わせ 

一般社団法人ストリートワークアウトジャパン事務局

streetworkoutjapan.swj@gmail.com